本文へ移動

JK700

 
門型 NCフライス盤
 
JK700

特長

ポイント1 鋼材加工専用門型NCフライス盤

最大トルク1680N・m、使用カッター刃先φ200mmの高剛性門型NCフライス盤です

ポイント2 高送り仕様

●切削送り速度7m/minの高送り加工によりサイクルタイムを

   大幅に短縮

●高送り加工により加工品への熱伝達を大幅に抑制
●高精度仕上げカッターにより、研磨レス高送り仕上げ加工を

   実現
●センタースルーセミドライシステム(オプション)の採用に

   よりチップの長寿命化を実現


 

ポイント3 対話型自動プログラミング機能搭載

必要な切削データ(加工品幅,長さ,加工後厚さ等)を入力するだけで自動切削が可能

 
 

ポイント4 ATC機能

 

ATC機能によりツール交換が可能(写真は2本ATC)

カッターを反転させることができ、チップ交換が容易


仕様

仕様項目
JK700
移動量
X軸移動量
1780mm
Y軸移動量
1355mm
Z軸移動量
420mm
テーブル
テーブルの大きさ
700×1600mm
電磁チャック寸法(幅×長さ)
700×1500mm
主軸
主軸回転速度
55~795min-1
主軸端
φ220mm 特殊
使用カッター刃先径
φ200mm
最大トルク
1680N・m
送り速度
早送り速度(X軸)
16m/min
早送り速度(Y軸)
12m/min
早送り速度(Z軸)
10m/min
送り速度
0~7m/min ※0~2m/min
所要電力量
電源
AC200/220V
空気圧源
0.5MPa
機械の大きさ
所要床面積
2715×5285mm
機械質量
15,000kg
最大仕上寸法
幅×長さ×厚さ
700×1500×400mm

動画

▼お気軽にお問い合わせください

株式会社ニイガタマシンテクノ
〒950-0821
新潟県新潟市東区岡山1300番地
TEL:025-274-5121
FAX:025-271-5827

----------------------------------------------------
工作機械
高速・高性能ULTYシリーズ
ハイブリッドガイドシステム機HN-Sシリーズ
重切削HNシリーズ
超重切削HN-Tiシリーズ
高剛性チルトテーブル5軸HN-5Xシリーズ
複合機能付きシリーズ
(ボアセンタ/フェーシングセンタ/
バーセンタ)
FMS、先進的多機能形セルコントローラ
(ICC)、遠隔診断機能
(スマートメンテナンス)
ロボットシステム
 
強力NCフライス盤
JKシリーズ(ターンテーブル式、
強力ヘッド型、門型)
SKシリーズ(側面専用)
RKシリーズ(両頭)

射出成形機
小型精密電動式射出成形機 CNSシリーズ
小型・中型精密電動式射出成形機 MD-Sシリーズ
大型精密電動式射出成形機 MD-Sシリーズ
竪型単動射出成形機 MDVシリーズ
ロータリーテーブル式竪型射出成形機 MDVRシリーズ
射出成形機遠隔監視システム「千里眼」
 
専用機、オーバーホール
賃加工 他
----------------------------------------------------
TOPへ戻る