ブルブル制御

紹介技術1 ブルブル制御(PAT) ~厚肉成形のための技術~

開発目的

保圧工程中、保圧の目標値を一定の振幅で振動させる制御技術を目指したもの。
 

ブルブル制御のメリット

メリット1 ボールねじ油膜の安定化、機械効率の向上、安定化、サーボ系の負荷低減

軸の正逆回転によりボールが常に移動
 

メリット2 長時間の保圧維持

最大保圧180MPaの負荷を与えた時の射出モータの動作を比較
 
「ブルブル制御なし」
 
 
「ブルブル制御あり」
1.5倍の動作時間延長
 

メリット3 機械効率が一定になり、圧力制御がより容易(圧力の安定化)

・「ブルブル制御」ありの場合、圧力変位が小さく、非常に滑らかな状態。
・「ブルブル制御」なしの場合、不規則な脈動が発生している。
 

成形事例1 CUBE □50

MD130S6000LP  スクリュー径Φ40  材料 PMMA

外観評価

製品サンプルの平坦精度面の反射状況は、いずれの方向でも
直管蛍光灯が反射された状態に歪みは見受けられない
低速速度制御、長時間保圧制御性能が劣る場合、
精度面の平坦度不良、転写不良、ボイド不良、フローマークなどの状態が発生
株式会社ニイガタマシンテクノ
〒950-0821
新潟県新潟市東区岡山1300番地
TEL:025-274-5121
FAX:025-271-5827

----------------------------------------------------
工作機械
高速・高性能ULTYシリーズ
ハイブリッドガイドシステム機HN-Sシリーズ
重切削HNシリーズ
超重切削HN-Tiシリーズ
高剛性チルトテーブル5軸HN-5Xシリーズ
複合機能付きシリーズ
(ボアセンタ/フェーシングセンタ/
バーセンタ)
FMS、先進的多機能形セルコントローラ
(ICC)、遠隔診断機能
(スマートメンテナンス)
ロボットシステム
 
強力NCフライス盤
JKシリーズ(ターンテーブル式、
強力ヘッド型、門型)
SKシリーズ(側面専用)
RKシリーズ(両頭)

射出成形機
小型横型射出成形機MD-S7000シリーズ
小型横型射出成形機MD-XAシリーズ
中型横型射出成形機MD-W6000シリーズ
大型横型射出成形機MD-S6000シリーズ
大型(ワイド)横型射出成形機MD-WS6000シリーズ
竪型単動射出成形機MDV-Sシリーズ
ロータリーテーブル式竪型射出成形機
MDVR-S7000シリーズ
特殊射出成形機(BMC)MDT-PSⅣシリーズ
自動機システム
射出成形機遠隔監視システム「千里眼」
 
高せん断成形加工装置NHSSシリーズ
 
専用機、オーバーホール
賃加工 他
----------------------------------------------------